HOME>注目記事>贈る方と贈られる方のどちらにも便利でメリットがある。
プレゼント

どのようなサービスなのか

結婚式の引き出物は一般的には披露宴に出席したゲストが自分で持ち帰りますが、近頃は後日宅配便で自宅へ送り届けられてくるサービスがあります。これが引き出物の宅配便サービスで、品物はサービスを提供する業者が提示する商品の中から選びます。贈る相手を想像しながら品物を選ぶことができるので贈り分けがしやすいといったメリットがあります。品物はお菓子から縁起物などカテゴリも豊富で、メッセージカードを付けることもできます。また宅配料は業者にもよりますが送料無料の場合もありラッピングの種類も豊富です。注文方法は基本的には挙式の2週間位前までに注文し、挙式後3日以内に届くように手配するのが望ましいです。あまり挙式から時間が経つとゲストに遅い感じを与えてしまうことになりますし、挙式の翌日に到着するよう手配すると遠方からのゲストが受け取れない可能性が出てきます。

便利さ以外のメリットもある

引き出物の宅配便サービスは贈る方も贈られる方もメリットがあります。まず贈る方にとっては豊富な種類の中から引き出物を選ぶことができる、ゲストによって贈り分けができることなどがあります。ゲストによっては近くの座席の人と引き出物の大きさが違うと気にする人もいますが、宅配便だとそれぞれの自宅に届くのでそういった心配はありません。また結婚式場で用意するよりも割安で手配することができるので費用の節約になりますし、贈られる方にとっても大きな袋を持ち帰る必要がなく遠方に住んでいる人にとっても荷物にならずにすみます。

広告募集中